こんにちは!福岡県福岡市に拠点を置き、天神・大名エリアや中洲エリアなどで運転代行を手がけるバードです!
「運転代行と法律の関係を知りたい」
このような疑問をお持ちの方も多いでしょう。
そこで今回は、「運転代行と法律の関係を解説します!」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

法律で認められた事業!


一般的な運転代行は、自動車運転代行業という括りになります。
他人に代わって自動車を運転するという点で、一種のサービス業になります。
法律的にも認められており、日本社会に広く普及している事業です。
したがって幅広い人々が安心して利用できるということですね。

業者に課せられる条件について

運転代行を業務として行うためには、さまざまな条件をクリアしなければなりません。
大きなものとしては認定申請が挙げられ、公安委員会の審査の上で認定を受ける必要があります。
運転者に第二種免許が必要などの条件もあり、細かく規定されています。
弊社においても、法律を遵守して運転代行業を展開しております。

利用者が踏まえておくべきポイントとは?

運転代行を利用される方が踏まえるべきことは、送迎時に同乗する車についてです。
随伴車に乗ることは法律上で認められていないため、必ずご自身の車にお乗りいただくことになります。
弊社としてもご依頼の際にお伝えいたしますので、この点は守っていただきますようお願いいたします。

運転代行のご依頼はぜひバードへ!


福岡県福岡市に拠点を置く弊社では、同市内において運転代行業を営んでおります。
主に中洲エリアや天神・大名エリアからご依頼をいただいており、迅速な対応で実績を重ねてまいりました。
またお客さまをお送りするという責任を踏まえ、毎回の代行業務で安全運転を徹底しております。
飲み会・ゴルフ・結婚式終わりなど、運転代行の活用シーンはさまざまあるため、この機会にぜひご依頼くださいませ。
幅広い時間帯のご依頼に対応するため、19時30分~翌4時まで待機しております!
なお弊社へのお問い合わせにつきましては、お電話またはWeb上のメールフォームより受け付けております。
現在はコロナ禍を受けて昼間の代行も行っておりますので、詳細はぜひお問い合わせくださいませ。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


バード
〒815-0083 福岡県福岡市南区高宮3丁目11番30-302号 ウインズ高宮
TEL:070-8369-8382